賃貸経営専門不動産会社   競売代行、任意売却、建築、ファイナンシャルプランニング、相続まですべて対応

株式会社田丸ビル


会社概要

会社概要

会社名

株式会社田丸ビル

Tamaru-bldg Co.,Ltd.

代表者名

代表取締役 田丸賢一

所在地

杉並区南荻窪4丁目36番4号 第三田丸ビル101

営業時間

平日9:00~17:30(土日祝日休業)

TEL/FAX

TEL03-3334-0976
FAX03-3334-8812

URL

https://www.tamaru-bldg.co.jp

E-mail

info@tamaru-bldg.co.jp

設立

昭和43年2月21日

事業内容

不動産業(不動産の売買、賃貸、仲介、斡旋及び管理)、戸建住宅・マンション・集合住宅の増改築、リフォーム、マンション管理業、損害保険の代理業務、建築材料一切の販売、建築の請負、不動産コンサルティング、FP業務

資本金

1,000万円

免許・団体

(公社)全国宅地建物取引業保証協会会員 東京都知事(5)074053号

(公社)東京都宅地建物取引業協会 杉並区支部会員

(社)マンション管理業協会会員 国土交通大臣(4)031834号

建設業許可 東京都知事(般-29)第5558号

(社)全国賃貸不動産管理業協会

賃貸住宅管理業 国土交通大臣(2)第1218号

(公財)東日本不動産流通機構

(社)荻窪法人会会員

東京都不動産協同組合

東京都宅建政治連盟

NPO法人日本FP協会会員

荻窪間税会会員

荻窪交通安全協会会員

荻窪火災予防協会会員

商盛会会員  

顧問弁護士

西尾法律事務所 弁護士 萩原建太郎

主要取引銀行

三菱東京UFJ銀行、三井住友信託銀行、山梨中央銀行、西武信用金庫、他

代表者挨拶

弊社は昭和43年に荻窪にて創業し、建売業を中心にビルを建築して賃貸する不動産賃貸業を行ってきました。昨今の著しいITの発展の中で、一般消費者の不動産に関する情報がますます増えてきています。そのような状況では、不動産会社における信頼性・安心というものがより大切であると認識しています。弊社は50年以上、この地元荻窪において各所属団体及び公共機関とともに皆様と長い信頼関係を築き上げてきました。現在では10以上の地域団体に所属しています。
また自社物件の経営及び管理、コンサルテルティングを中心とするため、物件に対する信頼性はもちろんのこと、お金でお悩みの方、外国籍の方、年金生活の方どのような方に対しても安心して入居していただけるよう日々研究や努力をしております。宅地建物取引士・管理業務主任者・マンション管理士・不動産コンサルティングマスター・FPが複数在籍しており不動産に関する専門家として様々なご相談を受けております。不動産にお悩みの方はぜひ当社まで一度お越しください。

 

 田丸 賢一 [Kenichi Tamaru]

立教大学卒業(経営学専攻)、製薬会社勤務後、株式会社田丸ビル代表取締役に就任。
 (公社)東京都宅地建物取引業協会本部青年部会副部会長・杉並区支部青年部会長
日本FP協会会員AFP。東京都新宿区出身。
 保有資格
 マンション管理士/宅地建物取引士/AFP認定者/競売不動産取扱主任者/任意売却取扱主任者/管理業務主任者/賃貸不動産経営管理士/不動産コンサルティングマスター(公益財団法人不動産流通推進センター認定)/2級建築施工管理技士(仕上げ)/既存住宅アドバイザー(首都圏既存住宅流通推進協議会)/住宅ローンアドバイザー/他
専門
 不動産投資・運用(アセットマネジメント)、ビル&マンション経営・管理(プロパティマネジメント)、競売、任意売却、相続等FP業務。
 

メディア/取材掲載
日本経済新聞記事掲載(2018.2.22朝刊)
週刊ビル経営記事掲載(2018.3.26ビル業界 紳士録)
週刊ビル経営記事掲載(2018.4.2ビル業界四季報)
週刊ビル経営記事掲載(2018.4.23特集「テナントが変わる日本人と外国人の多国籍ビルへ」)
週刊ビル経営記事掲載(2018.5.7特集「空き室対策に外国人2」)
週刊ビル経営記事掲載(2018.6.25ビルオーナーの広場) 
日経ヴェリタス記事掲載(2018.7.1 金融記者座談会「気がつけば移民大国」
不動産ソリューションBOOK記事掲載(2018.7.2 Vol.34第3特集「進化する賃貸保証」)
日経ヴェリタス記事掲載(2018.8.5 「個人投資家 七転び八起き」
週刊ビル経営記事掲載(2018.8.6「裏探訪 西荻窪・荻窪編」) 
週刊ビル経営記事掲載(2018.12.24)
週刊ビル経営コラム「荻窪オーナーのビル経営指南簿」連載中
■「お金のプロへのインタビュー」(2019.7.26)
     時代の流れに適応した不動産投資
 https://tantaka.co.jp/okanekariru/archives/900
週刊ビル経営記事掲載(2019.9.16「これからの投資と経営を見据える不動産オーナー座談会」)
ザイマックス不動産総合研究所
「中小規模ビルのベストプラクティス事例集①(2019.9.24)」
     https://soken.xymax.co.jp/2019/09/24/1909-midsize_office_best_practice_01

沿革

昭和21年2月

田丸辰郎氏 竹屋を開業

昭和25年4月

材木店を開業

昭和41年1月

田丸荘建設

昭和43年2月

株式会社田丸材木店 設立(2月21日)  田丸辰郎氏 代表取締役社長に就任

昭和60年12月

第三田丸ビル竣工

平成11年3月

第五田丸ビル運営開始

平成11年4月

阿佐谷コーポ取得

平成12年2月

レオパレス荻窪第11取得

平成14年1月

田丸順啓氏 代表取締役社長に就任  株式会社田丸ビルに社名変更

平成28年12月

田丸順啓氏 代表取締役会長に就任
田丸賢一氏 代表取締役社長に就任
 

事業内容

弊社は不動産賃貸業が主な事業(ビル及びマンションの経営・管理)になります。自社所有の不動産をテナントに貸すという(個人でいう大家を事業化した)事業内容です。またその他不動産一般業務を行っています。とりわけ50年の経験と、多数の有資格・業界団体加盟による知識を活かしたコンサルティングを強みとし、競売代行から任意売却なども取り扱っております。 

入居者の目線に立った大家の視点、たとえばスピード・迅速な意思決定・多種多様なサービスを大切にします。台車やスコープ、脚立、工事用具の貸など、どんな些細なことでもテナント様からのご要望を承ります。

賃貸では自社物件を直接ご契約いただいた場合は貸主として仲介手数料や礼金、契約事務手数料不要といった入居者様の初期費用の負担を軽減させていただきます。掲載している物件はすべて当社が貸主です。
初期費用でお悩みの方や外国人の方もご気軽にご連絡ください!(英語対応可)保証会社のご利用によっては敷金ゼロのトリプルゼロも可能です。

アクセスマップ

電車でお越しの方へ
荻窪駅西口出口の目の前にあるすずらん商店街を突き進みます。そのまま突き抜けて環状八号線を横断して東京電力を抜けると橋がございます。そこから見える第三田丸ビルの看板が見えるオレンジ色のビルの1階が当社事務所になります。

車でお越しの方へ
東京電力前交差点を曲がり、東京電力を抜けると橋がございます。そこから見える第三田丸ビルの看板が見えるオレンジ色のビルの1階が当社事務所になります。
※駐車場は事務所の目の前のスペースになります。
 工事車両や大型車両の場合は別途スペースがございます。


駐車場


業者の方や当社へお越しのお客様

業者及び来客者専用となっております。
それ以外の方のご利用はご遠慮いただいております。
業者及び来客者の方でご利用希望の方は必ず当社までご連絡ください。

階段脇のスペース

当社専用駐車スペース